スポンサードリンク

2017年04月17日

子供を叱るその前に

毎日の生活、子供が言うことを聞かなくて、イライラっとすることってありませんか??

何回同じことを言えばわかるの!と子供にぶつけていませんか??

今日はそんなあなたに、子供を叱るその前に、考えてみて欲しいことがあります。

もし、子供がお茶をこぼしてしまったとします。

毎日同じことを言っているのに、お茶をテーブルの隅っこに置くから、お茶が溢れる。

もし、それが続いているのだとしたら、もしかしたらそれは「子供が苦手なこと」かもしれません。

今度から、コップを置く位置を示してくれる、コースターを用意して、ちょっと机の奥に置いてみるのはどうでしょうか?

あるいは、よそ見をしているからこぼしてしまうのかもしれません。そんなとき、子供を叱る前に、余所見の先にあるもの、例えばテレビを切ってみるとどうでしょう。

あるいは、コップの内側に絵が書いてあるものを利用しても良いかもしれませんね。そうしたら子供もコップを凝視してくれるかもしれません。

毎日子供が同じことをやるときは、叱ってもなかなか効果がないかもしれません。そういうときは環境の工夫です!叱るより断然楽しめますよ!おすすめです。

子供を毎日叱るって、お母さんにとってもものすごいストレスになります。しかも同じことで。となると尚更イライラしますよね。

ほんの一工夫で、もしかしたら叱らなくても済むようになるかもしれません。子供も叱られないことでなんだかご機嫌。できることが増えて自尊心に繋がるかもしれません。

言われれば言われるほど卑屈になり、臆病になってしまいます。なので、

叱る前に、まずほめて伸ばすということが、天才にするための教育だと思いますね。
posted by mu-sama at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 天才にするための教育

2017年01月30日

長時間の勉強で疲れた体をいたわろう

長時間の勉強は精神的にも身体的にも疲れます。ストレスは頭痛を引き起こし、実際の肉体的疲労よりも疲れを感じやすくなります。寝ても寝ても疲労が抜けないという方へ。

5470689.jpg

これらの疲労を回復させるには、まずゆっくり38℃くらいのお風呂に半身浴でつかります。

体全体まで浸かってしまうと心臓に負担がかかるためです。冬場でお風呂場が冷える時は、上からバスタオルを羽織ると暖かいです。

水分補給を必ず行ってください。

ペットボトルやコップ等にお水を入れてお風呂場に置いておくと良いでしょう。

半身浴の目安は30?60分ですが、のぼせやすい方は15分程度でも効果はあります。

お風呂に入浴剤を入れることをかなりオススメします。レモングラスの香りやグレープフルーツの香りなどの柑橘系の香りは、気分をリフレッシュし、疲労を回復する役割があります。

半身浴の間に読書をしたり、足のツボを軽くマッサージしたりすると、より疲労を解消することができます。マッサージはあくまで弱めに。

強くツボを押すと、かえって痛くなったり足に負担がかかったりします。シャンプーをする際のヘッドマッサージもオススメです。

ヘッドマッサージは100円ショップなどに器具が売っておりますがセルフでもできます。
posted by mu-sama at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 受験